本文へ移動
こしひかりの郷「新潟妙高産直のコシヒカリ」をどうぞ。
昔ながらの手作り栽培で育てた
こだわりのお米を、自信を持ってお届けします。
この山間地で作られたお米
安心・安全なお米を皆様の食卓へお届け致します。

農場日誌

新潟妙高で稲作農家を営む家族の物語

RSS(別ウィンドウで開きます) 

再び味噌の話です。

2022-01-19
味噌作り 皆様のご自宅で味噌を育てませんか?

味噌作り

味噌作り

発酵前の味噌です。皆様のご自宅で約1年間発酵させて育てて下さい。
写真の感じで皆様のご自宅へお届け致します。「大豆・塩・麹」が入っていますので何もしなくて良いです。
届いた味噌をタッパなどに移します。
なるべく空気を抜く感じで詰めて下さい。
味噌作り
     1年保存して完成

蓋をして完成ですが1ヶ月に一度ほどかき混ぜる作業が必要になります。
何もしないとカビが出てしまいます。
常温で保存して大丈夫です。

約1年後こんな感じで完成です。

発酵前の味噌販売致します。 皆様で味噌を育てませんか?

2022-01-16
発酵前の味噌
味噌作りしていますが発酵前の味噌販売致します。お客様の家で味噌を育てませんか?
基本何もしないで大丈夫です、1ヶ月に一度ほど少しかき混ぜて頂ければ大丈夫です。
詳しくはご注文の際に説明書一緒に発送させて頂きます。

味噌の仕込み。

2022-01-11
樽に仕込んだ味噌
餅のシーズンも終わり味噌の仕込みしています。
味噌は仕込んでから1年後の販売になりますので1年後販売する味噌を仕込みしますよ。
何だか不思議な感じがしますね。今年はこの仕込んでいる最中の味噌を販売予定です。
皆様のご自宅で味噌を育ててみませんか?

お正月感がぬけきれませんね。

2022-01-07
新潟の雑煮は醤油ベースです。
暦の上ではまだまだ正月なのでしょうが年も変わったしこの辺で気持ちを入れ替えて・・・
なんて思いますがお正月のダメージですかね少しふわふわしている感じです。
そういうことでお餅も1月中旬頃まで販売しています。

あけましておめでとうございます。

2022-01-06
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
昨日はダンナの誕生日でした。うーん毎年のことですが正月明けなので胃袋に負担が・・・
ダンナに「夕飯に食べたいものは?」と聞いたところ・・・
「おにぎり!それも塩おにぎりが良いな~」
なんて経済的な・・・冗談かと思いましたが最後までか変わらず!
暖かいご飯でのおにぎり子供達も意外に喜んでくれました。

TOPへ戻る