本文へ移動
こしひかりの郷「新潟妙高産直のコシヒカリ」をどうぞ。
昔ながらの手作り栽培で育てた
こだわりのお米を、自信を持ってお届けします。
この山間地で作られたお米
安心・安全なお米を皆様の食卓へお届け致します。

農場日誌

新潟妙高で稲作農家を営む家族の物語

RSS(別ウィンドウで開きます) 

除雪するべし・・・

2022-03-21
三寒四温と言いますが寒い日と暖かい日が入り交じっています。
昨日は雪交じりになるほど寒い1日でした、雪解けも進まず何だか、もやもやする毎日を過ごしています。
取り敢えず田んぼは自然消雪を期待するとして倉庫周りだけは何とかしなくては・・・作戦で頑張っています。





今年初めて雪が役に立った日

2022-03-17
基本雪国にとっての雪は必要であって必要ないものです・・・
しかしたまには役に立つことも・・・
昨日夕方、冷蔵庫にビールが無い事に気づき急遽買いに行く事に、車に乗ろうとすると知り合いが目の前に「先日はお世話になったね~」っと感謝のビール・・・
感謝ですが常温・・・急いで冷やすか!どうやって・・・目の前には大量の雪!っと言うことで雪でビール冷やしました。
食卓に季節感が出て美味しく冷えたビール、雪もたまには役に立ちます。





取り敢えず倉庫周りの除雪から開始

2022-03-14
毎年のことですが倉庫周りの除雪からスタートです。
倉庫周りの雪を何とかしないと作業が出来ないので、倉庫周りは綺麗にしたいですね。
かなりの高さになっていたので見ていても怖かったですね、危険なので遠くからパシャリです。




しかし雪が溶けないですね~

2022-03-13
例年ですとそろそろ春の準備だな~なんて思ったりもしますが今年は豪雪でした。
未だにこの積雪。うーん取り敢えず倉庫周りの除雪から開始ですね。
燃料も高いので機械などなるべく動かしたくないのですがそうも言ってられませんね。
来週から開始です。(^_^;)



今年も最高評価の「特A」頂きました。

2022-03-03
毎年この時期になると出てくる米穀審査の評価。
美味しいお米の通知表みたいな感じですかね。
もちろんこれが全ての評価ではありませんが、取り敢えず評価されたことは素直に嬉しいことです。(*^_^*)
私達の妙高地域は小さいので「上越」になります。
9年連続「特A」になります。



TOPへ戻る