本文へ移動
こしひかりの郷「新潟妙高産直のコシヒカリ」をどうぞ。
昔ながらの手作り栽培で育てた
こだわりのお米を、自信を持ってお届けします。
この山間地で作られたお米
安心・安全なお米を皆様の食卓へお届け致します。

農場日誌

新潟妙高で稲作農家を営む家族の物語

RSS(別ウィンドウで開きます) 

芋掘り

2021-07-31
暑い日が続きますが田んぼだけではなく、今年は畑も多めに作っています。昨日は芋掘りしました。
かなりできの良い芋が掘れました。子供の頃の夏休みを思い出した出来事でした。 


 

電車

2021-07-24
小出農場の近くは撮り鉄(電車の写真撮影)ポイントになっているらしく珍しい電車が来る度に多くの人で賑わいます。
先日から多くの方がいるので声をかけてみました「珍しい電車が来るんですか?と何分くらいで来ます?」
撮り鉄の方「昔の電車が・・・後30分くらいですかね!」
私「この暑い中30分?」そんな会話で撮り鉄の方の邪魔にならないように撮った一枚です。
ちなみに田んぼの稲は「つきあかり」です。もう少しで穂が出そうな感じですよ。 


 

畑の様子

2021-06-24
キュですです。上に伸びていくので支柱など立ててキュウリが巻き付きやすい環境を作っています。
朝、畑に行くと沢山実っているので楽しくなります。

 


 

こごめ

2021-04-21
農繁期が始まっていますが山菜を採りに山まで行ってきました。「こごみ」ですね。
一面こごみ畑で嬉しくなってしまいました。
その中でも太くて短いものが良いですね。

 


 

ふきのとう

2021-03-22
田んぼには雪が残っていますが「ふきのとう」出始めてきました。雪国も徐々に春の香りがするようになってきました。
一番最初に出てくる山菜がふきのとうです。天ぷら・ふきみそ、も良いですね~
採るのに夢中で帰ってきてから写真撮りました。
沢山出ていると嬉しくなってついつい夢中になってしまいますね(^_^;)

 


 

TOPへ戻る