本文へ移動
こしひかりの郷「新潟妙高産直のコシヒカリ」をどうぞ。
昔ながらの手作り栽培で育てた
こだわりのお米を、自信を持ってお届けします。
この山間地で作られたお米
安心・安全なお米を皆様の食卓へお届け致します。

農場日誌

新潟妙高で稲作農家を営む家族の物語

RSS(別ウィンドウで開きます) 

あけましておめでとうございます。

2019-01-06

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

今年初の更新です。

さて妙高と言えば豪雪地帯ですがお正月も安定した?積雪が有り毎日除雪の日々ですね。

只今の積雪は1mを超えているところですかね。道路には雪の壁が・・・

こなると車の事故が多くなるので皆様も雪国へ行く際には気をつけて下さいね。

 

妙高の麓にも積雪が・・・

2018-12-12

日に日に寒くなってきている妙高です。

こんな感じで雪が積もっていますよ一面「白の世界」ですね。

夜に雪が降って朝に晴れるとこんな感じで清々しい気分になりますね。

何だか少し得した気分になれる一時でした。

 

田んぼ直しています。

2018-11-14

田んぼを直しています。

田んぼの中にはこの様な感じで排水出来るパイプが入っていますが

長い年月の中でパイプが潰れたりパイプが土で詰まったりetc

上手に排水出来なくなり、秋には田んぼが柔らかく稲刈りが困難な状態になりますので

定期的に写真のような感じで田んぼを直していきます。

パイプの上に籾殻を(籾殻は腐りづらいですので)入れて上から土をかぶせて完成です。

来年は良くなると良いな~

 

日に日に寒くなってきている妙高です。

2018-10-31

稲刈りも終わり来年の準備をしている最中ですが、日に日に寒くなって来ている妙高です。

妙高山もこんな感じで雪化粧ですね。

3回目くらいの積雪かな?

この時期の積雪綺麗です、

妙高山の山頂が「白」中腹が紅葉で「赤」下の方は木々で「緑」三色楽しめる感じですね。

 

「はざかけ」しています。

2018-09-29

毎年恒例ですが今年も「はざかけ」致しました。

はざかけとは・・・昭和30年頃までの稲の乾燥方法です。

「はざ木」に稲を掛けて天日で乾燥させる方法ですね。

途方もなく時間がかかりますが、昔を思い出しでみんなで楽しく仕事が出来ますよ~

TOPへ戻る